トップ > 安全・安心へのこだわり > パッケージサラダの研究 > カットレタスの栄養成分

Report.1カットレタスの栄養成分

1年を通してサラダには欠かすことのできないレタスですが、季節によって栄養成分に違いがあるのでは?また、工場で洗浄した野菜は、栄養成分が少なくなっているのでは?そう思ったことはありませんか?
この疑問を解決するため、収穫時期による栄養成分の変化や、工場と家庭での洗浄により栄養成分の違いはあるのか、調査を行いました。

季節によりレタスの栄養成分は変わる?

まず、野菜は収穫時期によって栄養成分が異なるのか、通常の製造と同じ条件で原料を入手し、調査しました。

レタスに含まれるビタミンC・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・鉄の6つは、季節により含まれる栄養成分の量がそれぞれ異なります。
ビタミンCは秋に最も少なくなっていますが、カルシウムは反対に秋が最も多くなっています。
しかし、全ての栄養成分が季節により共通して減少するといった、一定の変化は現れませんでした。

洗い方の違いでは、栄養成分は変わる?

次に、洗浄方法の違いにより含まれる栄養成分に違いはあるのか調査しました。

工場で通常行う20分程度の洗浄と、家庭で通常行われている1分程度の洗浄を比較し、洗浄後の栄養成分の違いを調査しました。

洗浄後に含まれる栄養成分は共にわずかな減少傾向が見られましたが、洗浄方法の違いによる栄養成分の差はほとんどないことが確認されました。

パッケージサラダは安心の食材。

調査の結果、季節による栄養成分は、成分により違いはありますが、全ての栄養成分が季節により共通して減少するといった、一定の規則性はないことが分かりました。
また、工場での洗浄による栄養成分の減少は、家庭での水洗いと同程度であることがわかりました。
便利なパッケージサラダ。これからも安心して召し上がってください。

キユーピー株式会社 調べ