LINE
Instagram


プレスリリース

テーマは「サラダクラブの『ゼロ』宣言」 「第56回スーパーマーケット・トレードショー2022」に出展 ~加熱用カット野菜の新商品「炒めるキャベツ」も紹介~

2022/02/10

株式会社サラダクラブ(代表取締役社長:金子俊浩、本社:東京都調布市)は、2022年2月16日(水)~18日(金)に開催される、スーパーマーケットを中心とする食品流通業界に最新情報を発信する商談展示会「第56回スーパーマーケット・トレードショー2022」に出展します。

「スーパーマーケット・トレードショー」は、全国のスーパーマーケットを中心とした小売業をはじめ、卸・商社、中食、外食などから多数のバイヤーが来場します。昨年は1,308社・団体の出展、26,385人の来場があり、56回目の開催となる今年は、1,711社・団体の出展が見込まれています。

今回は、「サラダクラブの『ゼロ』宣言」をテーマに、「廃棄食品ロスゼロ」「お客様との距離ゼロ」「生産者との距離ゼロ」「野菜料理ストレスゼロ」の4つのゼロを掲げ、お客様・産地・社会に対する当社の取り組みや目標を紹介します。
また、生産者(契約農家)との取り組みについて分かりやすく説明した動画を公開します。なお、当日より「サラダクラブ サステナビリティページ」でも公開します。

さらに、パッケージサラダやドレッシングをはじめとした商品展示の他、2022年3月1日(火)に発売予定で、業界最長クラスの消費期限7日間(加工日+7日間)を実現した加熱用カット野菜の新商品「炒めるキャベツ」(200g/税込108円)※等もご紹介します。
※ 詳細は、プレスリリース(https://www.saladclub.jp/company/press/release_20220209_1.html)をご参照ください。

開催概要

名称 第56回スーパーマーケット・トレードショー2022
会場 幕張メッセ 全館
会期 2022年2月16日(水)~18日(金)
10:00~17:00 ※最終日は16:00まで
主催 一般社団法人全国スーパーマーケット協会
入場 事前登録制

※ 詳細は公式Webサイト(http://www.smts.jp)をご参照ください。

開催出展概要

場所 1ホール 401
面積 72㎡
内容 ・「サラダクラブの『ゼロ』宣言」の概要紹介
・新商品「炒めるキャベツ」等の商品展示

プレスリリースをダウンロード

Page Top

トップ > プレスリリース > テーマは「サラダクラブの『ゼロ』宣言」 「第56回スーパーマーケット・トレードショー2022」に出展 ~加熱用カット野菜の新商品「炒めるキャベツ」も紹介~