Instagram

工場見学受付中


サラダトピックス 第3回「産地表彰式2019」を実施しました!

サラダクラブでは、日頃の感謝の気持ちを伝えることを目的に、産地表彰式を開催しています。今回は、12産地を「最優秀賞」、17産地を「優秀賞」、5産地を「特別賞」として表彰しました。

表彰産地の選出は独自に設けている野菜ごとの明確な評価基準に沿って行われています。
※例えば、レタスでは、「サイズ」「外葉」「巻き」「褐変・蕩け」「内部異常」「病虫害」の6項目で評価。
最優秀賞が最も得点が高く、次に得点が高かった産地を優秀賞としています。特別賞は新規原料の商品化や安定調達に大きく貢献いただいた産地を選定しました。

表彰式の始めに代表取締役の萩より感謝の気持ちを伝えさせて頂き、歓談の場をとりながら最優秀賞・優秀賞・特別賞の順に表彰をしました。

最優秀賞に選ばれた12産地の方々と
サラダクラブ代表取締役の萩(右)、田中専務取締役(左)

優秀賞に選ばれた17産地の方々
サラダクラブ代表取締役の萩(右)、田中専務取締役(左)

特別賞に選ばれた5産地の方々
サラダクラブ代表取締役の萩(右)、田中専務取締役(左)

ご歓談の時間は料理を楽しんでいただきながら親交を深めて頂きました。

サラダクラブは、生産者との顔が見える関係を大切にしております。今後も商品の品質向上に努めるとともに、生産者の皆様と密なコミュニケーションを生かした独自の商品開発など、お客様にとって魅力ある商品づくりに努めてまいります。

※表彰産地の一覧は下記プレスリリースよりご確認いただけます。
https://www.saladclub.jp/company/press/release_20190422.html

関連記事

食育/CSR

「親子で作ろう♪クリスマスカードとサラダパフェ」

詳細をみる

食育/CSR

日本学校農業クラブ全国大会

詳細をみる

食育/CSR

8月31日(ヤサイの日)イベント サラダクラブの「お野菜教室」

詳細をみる

サラダトピックス一覧へ戻る

Page Top

トップ > サラダトピックス > 食育/CSR > 第3回「産地表彰式2019」を実施しました!