Instagram


プレスリリース

需要増加に対応し、生産能力を強化 新遠州工場 操業開始 ~2月5日(火)から本格稼働~

2019/02/04

株式会社サラダクラブ(代表取締役社長:萩芳彰、本社:東京都調布市)は、遠州工場(静岡県周智郡)を新たに建て替え、2019年2月5日(火)から稼働を開始します。

今回、パッケージサラダの需要増加と建物の老朽化に伴い工場を新設します。新工場では、省力化ライン導入による効率化・高品質化を図るとともに、生産能力を強化し、人と野菜に優しい工場を目指します。

当社は、国内に7つの直営工場を有し、遠州工場は2006年より東海、北陸エリア向けにパッケージサラダを製造しています。

<新遠州工場の概要>

 

遠州工場では、当社初となる一般消費者向けの見学通路を新設予定です。地域のお客様とのコミュニケーションを図り、パッケージサラダについての理解促進を目指します。
※見学通路の公開は夏以降を予定しています

プレスリリースをダウンロード

Page Top

トップ > プレスリリース > 需要増加に対応し、生産能力を強化 新遠州工場 操業開始 ~2月5日(火)から本格稼働~