LINE
Instagram

 工場見学受付


サラダトピックス サラダクラブパートナーについて

2022年、お客様とのブランド共創を目的としたファンコミュニティ「サラダクラブパートナー」を設立し、工場見学や農業体験などのイベントを通して相互理解を深めてまいりました。今回、2期メンバーを募集いたします。詳細は下記をご確認ください。


このたびサラダクラブでは、「サラダクラブ」が毎日をより楽しく、笑顔になっていただけるような取組や、もっと愛される商品づくりをサラダクラブが大好きな方々と一緒につくっていきたいと考え、「サラダクラブパートナー2期生」を募集することになりました。ご参加いただける方のご応募をお待ちしております。

過去のイベントの様子

第1回:2022年10月22日(土)工場見学
茨城県の五霞工場の見学を行いました。一般のお客様を加工場内にご案内したのは初めてです。当日は、レタスのトリミング体験や、創業当時の製法や数年前の製法で作った「千切りキャベツ」と現在の商品の「におい」を比較してもらい、品質向上の変遷や製造のこだわりを体感いただきました。

詳細はこちら

第2回:2022年11月26日(土)キャベツ収穫体験
契約産地の一つであるアマリファームさんの群馬県にあるキャベツ畑にお伺いして収穫体験を実施しました。畑一面に広がる大きなキャベツを目にして、「お店で見るキャベツより大きい!」とパートナーの方々は驚いていらっしゃいました。それぞれ大きさや葉の巻き具合をよく吟味してキャベツを収穫し、さらに、採れたてのキャベツを試食した際には、そのみずみずしさや甘さに感動の声があがりました。

詳細はこちら

第3回:2023年1月28日(土)レシピ共創
東京都調布市にある仙川キユーポートで、サラダクラブのパッケージサラダを使用したレシピ作りに挑戦いただきました。パートナーの方々と当社社員がチームとなり、「平日の簡単レシピ」「ボリュームたっぷりのおかずサラダ」などのテーマに沿ってレシピを考え、実際に調理しました。 スタートとともにパートナーの方々からアイデアが溢れだし、レシピ決めから調理までとても順調に、相談したり意見を出し合ったりとわいわい楽しみながら、11のアレンジレシピが完成しました。「いろいろなアレンジで楽しめる!」「お皿に出すだけだから本当に便利」「野菜メニューがほしい時にあると助かる」など普段使っているからこそのお声も聞くことができました。

詳細はこちら

関連記事

食育/SDGs

「親子で作ろう♪クリスマスカードとサラダパフェ」

詳細をみる

食育/SDGs

「親子で作ろう♪野菜たっぷりおにぎり」

詳細をみる

食育/SDGs

日本学校農業クラブ全国大会

詳細をみる

サラダトピックス一覧へ戻る

Page Top

トップ > サラダトピックス > 食育/SDGs > サラダクラブパートナーについて