Instagram


プレスリリース

ミモザの花をイメージした"たまごそぼろ"を使用したサラダキット イースターにちなんだ限定商品「イースターサラダ~ミモザ風サラダキット~」を新発売~2018年2月21日(水)から4月8日(日)までの期間限定で販売~

2018/02/07

株式会社サラダクラブ(代表取締役社長:萩芳彰、本社:東京都調布市)は、2018年2月21日(水)から4月8日(日)まで、イースターに合わせた期間限定商品「イースターサラダ〜ミモザ風サラダキット〜」を新発売します。

<パッケージ画像>

<盛り付け例>

新たに期間限定で発売する「イースターサラダ〜ミモザ風サラダキット〜」は、色彩豊かなサラダに、半熟たまご、シーザーサラダドレッシング、たまごそぼろをキットにしたトレータイプのサラダです。サラダはキャベツやレタスをベースに、人参、黄パプリカ、トレビスなどを彩りよくトッピングしました。ミモザの花※をイメージした、たまごそぼろをふりかけるだけで、華やかなミモザ風サラダができあがります。小さなお子様のいる家庭でもサラダでイースターを楽しんでほしいという想いから、お子様でも簡単に盛り付けることができるキットタイプに仕立てました。
※ マメ科アカシア属の植物の総称で、黄色く小さい花を咲かす。

サラダクラブでは2014年から毎年、イースター限定のサラダを発売し、好評を得ています。今年は新しくたまごそぼろを使用したサラダキットで、イースターの食卓を華やかに盛り上げます。
イースターは「復活祭」と言われ、キリスト教ではイエス・キリストの復活を祝う大切な祝日です。年によって日付が異なることが特徴で、2018年は4月1日と、4月8日にあたります。
イースターのシンボルとされている卵やうさぎに見立てた料理や、イースターにちなんだ遊びをするなど、家族や仲間と一緒に楽しめることから、近年、日本でも浸透してきています。キユーピー株式会社が 2017年4月に実施した調査では、イースターの認知度(「イースター」を「知っている」「名前だけ聞いたことがある」と答えた人の合計)は、9割を超えています。

<ミモザの花>

【イースターという催事を知っていますか】
2017年4月キユーピー調べ

商品概要

商品名 イースターサラダ〜ミモザ風サラダキット〜
内容量 1食
参考小売価格
(税抜き)
248円
販売期間 2018年2月21日(水)〜2018年4月8日(日) (エリアごとに異なる)
販売地域 全国(沖縄を除く)
エネルギー
(1パック当たり)
193Kcal

盛り付け方

「イースターサラダ〜ミモザ風サラダキット〜」を使ったアレンジメニューを、サラダクラブホームページ内「野菜たっぷりレシピ」にて2018年2月7日(水)から掲載予定です。ひと手間加えることで、さらに華やかなサラダになります。
(https://www.saladclub.jp/recipe/)

プレスリリースをダウンロード

Page Top

トップ > プレスリリース > ミモザの花をイメージした"たまごそぼろ"を使用したサラダキット イースターにちなんだ限定商品「イースターサラダ~ミモザ風サラダキット~」を新発売~2018年2月21日(水)から4月8日(日)までの期間限定で販売~